メニュー

タイヤ交換の流れ - ミスタータイヤマン安城店-タイヤ販売・交換・預かり保管・愛車点検

有限会社スズキタイヤセンター
〒444-1221 愛知県安城市和泉町高曽根54-3[平日・祝日]9:00~19:00[日曜]10:00~18:00

0566-92-0195

有限会社スズキタイヤセンター
〒444-1221 愛知県安城市和泉町高曽根54-3[平日・祝日]9:00~19:00[日曜]10:00~18:00

0566-92-0195

タイヤ交換の流れ

タイヤのトラブルはいつ起こるはわかりません。
ただ、定期的な点検や早めのタイヤ交換によりトラブルは未然に防げます。
走行中にトラブルが起きてしまえば、お時間・労力・金額共にも大幅な損害となります。
ミスタータイヤマン安城店のタイヤ交換についてお伝えします。

  • いらっしゃいませ

    いらっしゃいませ

    まずは交換するタイヤを選んで頂き、作業させて頂きます。
    作業時間は約30分程で完了いたします。

    土日等ご予約でいっぱいの場合には別日で設定させていただく場合もございます。

  • リフトアップしてタイヤを外していきます。

    リフトアップしてタイヤを外していきます

    車をリフトアップします。
    車種によって指定ジャッキアップポイントがあります。
    そこに当店の熟練スタッフが確実にジャッジアップし、ホイールとタイヤを慎重に外します。

    お客様の大切なお車に汚れが付かないようにシートをかけてから作業に入ります。

  • タイヤとホイールの取り外し。

    タイヤとホイールの取り外し

    タイヤに充填されていたエアーを抜き、最新機器を使って丁寧にタイヤをホイールからはずしていきます。

  • ホイールのふちのゴムカスを取り除く

    ホイールのふちのゴムカスを取り除く

    ホイールのふちにゴムが焼きついてカスが付着している場合が稀にあります。
    ミスタータイヤマン安城店ではキレイにブラシで掃除してからタイヤを組み込みいたします。 これがのちのズレ等を防ぎます。

    ここまで細心の注意を払ってのタイヤ交換をするのがプロです。

  • ゴムバルブ点検・交換します。

    ゴムバルブ点検・交換します

    ゴムバルブを実際に当店スタッフが手でゆすって目で確認します。
    この時に亀裂やぐらつき、老化が確認できれば即新品に交換します。
    バルブを交換する際はバルブの後が腐食している場合は、そこを磨いてから新しいゴムバルブと交換します。

    ミスタータイヤマン安城店ではゴムバルブもタイヤと同じで何年もすると劣化する消耗品ですのでタイヤ交換時に新品に交換をお勧めしております。

  • ホイールにタイヤをセット、エアー充填します。

    ホイールにタイヤをセット、エアー充填します

    作業の締めとしてトルクレンチという器具を使い確実に規定の数値でボルト・ナットが締まっているかの点検を致します。
    そしてタイヤにワックスを塗布し、完了となります。

    そして空気圧を適切な数値に合わせエアー調整致します。

  • ホイールのバランスを確認します。

    ホイールのバランスを確認します

    タイヤとホイールは真円にみえますが、均質な真円を設定することはほぼ不可能です。
    ですが当店の最新機種のタイヤバランサーでは可能です。これによりハンドルのブレの原因を防ぎます。

    タイヤとホイールが取り付くハブ面のチェックもします。

  • 車へ取り付けてトルクレンチで規定のトルクで正確に締め付けます。

    車へ取り付けてトルクレンチで規定のトルクで正確に締め付けます

    作業の締めとしてトルクレンチという器具を使い確実に規定の数値でボルト・ナットが締まっているかの点検を致します。

  • リフトダウンとタイヤワックス仕上げで最終チェック

    リフトダウンとタイヤワックス仕上げで最終チェック

    当店の熟練スタッフがリフトダウンをしてブリヂストン製のタイヤワックスにて仕上げを行います。

    この時にナット、ホイール、タイヤ等最終確認を致します。

  • 完了~お引渡しです。

    完了~お引渡しです

    ありがとうございました!

    お客様には交換前のタイヤの状態・新しいタイヤのメンテナンスなど丁寧に説明いたします。わからないことがありましたら遠慮なさらずにご相談下さい。

    万が一、不具合等を感じられましたらご連絡下さいませ。

Copyright © ミスタータイヤマン安城店 All Rights Reserved.